e-naf(オンライン会員情報管理システム)について

e-naf/イーナフ(オンライン会員情報管理システム)
 日本組織適合性学会では、2012年4月1日の会員情報管理業務の外部委託に伴い、オンライン会員情報管理システム(e-naf/イーナフ)を導入致しました。本システムにアクセスすることにより、登録情報の確認や修正、会費納入状況の確認等を会員自身で行えるようになりました。(インターネットに接続できる環境が必要です。)
 2012年4月末日時点で、入会手続きを完了している会員には、5月中旬頃、e-nafにアクセスするためのログインID(新会員番号)及び初回パスワード(仮パスワード)を郵送にて送ります。文書到着後、上記システムにアクセスし、初回パスワードを任意のパスワードに変更して下さい。 なお、オンライン会員情報管理システムの利用は、個人用メールアドレスが必要です。システムにアクセスする環境にない会員には、従来通り、FAX、郵送、Eメールによる各種届け、問い合わせに対応致します。

初回パスワードの変更方法

初回パスワードの変更方法
1)e-naf(オンライン会員情報管理システム)にアクセスする。
2)ログイン画面で、ログインID、初回パスワードを入力し、ログインボタンをクリックする。
3)パスワード変更・メールアドレス登録画面で、初回パスワード、新パスワードを入力し、所属機関メールアドレス/現住所メールアドレスの登録内容を確認した後、自動メール配信区分、学会案内メール配信希望を設定し、登録ボタンをクリックする。
4)自動メール配信区分で設定したアドレス宛に「初回パスワードの変更および自動メール配信先メールアドレスの設定完了通知」と題するメールが届いていることを確認する。

※パスワードに使用できる文字は、半角英数字(A〜Z、a〜z、0〜9)と半角記号です。6文字以上で入力してください。
※オンライン会員情報管理システムには、所属/現住所のうち少なくともどちらか一方のメールアドレスの登録が必須となります。
※自動メールとは、オンライン会員情報管理システム上の各種サービスを利用した際に自動配信されるメールを指します。自動メール配信区分では、このメールを受信するアドレスを設定します。
※学会案内メールとは、学会からの各種案内メールを指します。学会が重要と判断する案内及びシステムメンテナンスに関する案内は希望状況にかかわらず配信されます。配信先は、自動メール配信区分で設定したアドレスになります。
※メールが届かない場合は、登録したメールアドレスに誤りがある可能性があります。その場合は、必ず<ログイン画面>からログインID、変更後のパスワードでログインし、<会員登録情報>でメールアドレスの確認・修正を行ってください。